FC2ブログ
散歩道
バイク、プラモ等々・・・
プロフィール

放蕩オヤジ

Author:放蕩オヤジ
特になんてことはないです。
MV AGUSTA F4のことを中心に、バイクの日記や整備記録的なことを書いています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



VJ23A完全復活間近!!!
今日は先日購入したキャブパーツの交換をしました。
2013_04_27_14_25_56_R.jpg


交換したのは

メインジェット
2013_04_27_11_15_12_R.jpg

メインジェットホルダ
2013_04_27_11_16_11_R.jpg

パイロットジェット
2013_04_27_11_16_23_R.jpg

ニードル
2013_04_27_11_16_34_R.jpg

エアスクリュー
2013_04_27_11_15_58_R.jpg


です。


キャブ清掃の時にキャブクリーナーで洗ったのが悪かったようで
メッキが落ちています。

2013_04_27_14_29_29_R.jpg

2013_04_27_14_32_35_R.jpg

エアスクリューも汚れてます。
2013_04_27_14_37_47_R.jpg

ジェット類は数μmの違いでもダメなようなので、目視で判別は無理なんでしょうけど、
ここまで劣化しているともうダメなのかもしれません。

交換前
2013_04_27_14_27_46_R.jpg

交換後
2013_04_27_14_33_51_R.jpg


いっそキャブごと交換したいのですが、そうもいかないので
ジェット類だけ交換です。


交換後・・・・

エンジンの始動は一発
アイドリングも1500回転程度で安定
吹け上がりもまずまず。

ノーマルエアクリーナーとノーマルチャンバーならこの程度か。

以前まで問題だった、回転異常もなく
快調な感じ。

試走しましたが、エンジンは安定していますし、
回転数による落ち込みもほとんどありません。
パワーバンドに入った時の加速感も十分。

ほぼ問題ないと感じました。

エンジンさえ復調してくれさえずれば、
完全復活は間近です。

しかし、このバイク、やっぱり面白いですね。
軽いし、パワーバンドの加速感はやっぱりたまらないものがあります。
2サイクルはやっぱり面白い!!!

2013_04_27_16_33_06_R.jpg



スポンサーサイト



テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

VJ23A廃エンジン
前のエンジンを解体しようと思って、作業を始めたのですが・・・・

工具がない!!

2013_04_13_12_06_01_R.jpg

特に・・・
こいつと・・・
2013_04_13_12_06_09_R.jpg

こいつが・・・・・
2013_04_13_12_05_20_R.jpg

外れない・・・・

バイク屋持って行ってみようかな・・・・

こいつをバラして予備部品にしたいんだが・・・・
調子はよくならず・・・
今日もいい天気だったのでVJ23Aを調整。

2次エアの吸い込みの可能性があると思っていたので、
インシュレーター周りを調べたが、特に異常なし。
念のためキャブの取り付け部のネジを締め込んでおいた。

しかし、調子はよくならない。

まず、エンジンが始動が悪い。
なので、キャブの開口部にガムテープを貼ってセルを回して始動。
2013_04_13_12_48_47_R.jpg

この時点でジェットが詰まってる証・・・・

レスポンスも悪い。

特に、7000回転まで回すと、アクセルを戻してもそのまま回転数が上昇する。

多分、中回転域の混合比が薄いような感じ。

ニードルジェットが詰まってるのかな。
この前清掃したんだが。

仕方ない、交換しかないか・・・・

ついでにジェット類は交換したほうがいいのかもしれない。

ASの調整もしたんだけど、どうも100円ショップで買ったドライバーのサイズが合わない。
これも買わなきゃな・・・・

しかし・・・
逆輸入のMJ、155と150って濃過ぎないのかな。

あと、オタフク抜きって本当に必要なのかな。








マシンの状態
今日もエンジンをかけて少し走りました。

3日連続です。

だんだん状況が分かってきました。

エンジンは問題なさそうです。

回転は10000回転まで問題なく回る。

若干6000回転付近に谷。

アクセルのレスポンスは悪い。
特に戻りが悪い。
アイドリングが高い。

です。

この状況から見ると、やっぱり吸気系に問題がありそう。
あと、排気バルブもとりあえず着けたという感じだったので
調整しないといけません。

ってなところで、次は吸気周りの点検と排気バルブの清掃です。

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

試運転2回目
今日は数日前の予報と異なり晴れ。
ちょっと風はあるものの、燃料補給と試運転をすることに。

行き先は昨日行けなかった川越2輪館
2013_04_07_14_34_55_R.jpg

2013_04_07_14_51_32_R.jpg


やっぱりアイドリングは4000回転で一旦止まる感じ。
調整が悪いのかな。。。
エンジンが暖まると2000回転くらいまで落ちる。

ただ、時々気が狂ったように回転数が上がる時がある。

しかし、パワーバンドに入った時のパワーの盛り上がりが異常な気がする。
いきなり体が後ろに持っていかれるような感じ。
こんな唐突なパワーの出方だっけ?

排気バルブが合ってないのかな。

近いうちに調整しよう。

あと、洗浄系の添加剤ってどうだろ。
添加剤は試したことないけど、これで良くなるなら使ってみようかな。

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

製作開始しました。
ちょっと前に買った
MG νガンダム Ver.ka
DSC_0598_R.jpg


組み立て開始しました。


VJ23Aの詳細
今日は晴れ。
行ければ行きたい。
燃料も補給したいし。

今のVJ23Aのスペックは

ECU:スガヤ
チャンバー:逆輸入
エンジン:逆輸入
MJ:155,150
スプロケ:16→14、46→49
ステップ:オートリメッサ
その他:オートリメッサ製Fブレーキメッシュホース、NHK製ステアリングダンパー、自作ミラーステー
M-MAXリミッター解除、サーモスタット除去


ミラーとウインカーはできればノーマルに戻したい・・・

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

VJ23A試走行
やっと試走行をしました。
修理が終わってほぼ一ヶ月、週末は天気が悪かったので、結局こんな時期になってしまいました。

今日も雨がの予報だったのですが、雨が降る前になんとか走れました。
2013_04_06_12_59_55.jpg



2013_04_06_13_00_50.jpg

最初はセルを回すものの、全くエンジンがかからない。
しょうがないので、エアクリーナーを外して、キャブの口をガムテープで塞いでやったら
エンジン始動。
2013_04_06_13_32_08.jpg


でもなんとかエンジンは回るようになったので、とりあえず走らせてみることに。

アイドリングはちょっと不安定。
でも、インシュレーターとかに割れもないし、やっぱキャブかな。
清掃もしたし、調整もしてるんだけど、まだどこか狂ってるのか。。
ジェット類、また全部交換しなきゃかな・・・

不安はあるものの、とりあえず発進。
目標は川越の2輪館。10キロ程度かな。

走り出すと、それほど悪くはない。
5000~6000回転で車の流れにはついていける。

しかしこんなもんだっけな。
ドカに乗ってたせいか貧弱に感じる。
しかし、走りはスムーズで、振動も少なく滑るような感じ。
ブレーキも特に問題なく、効きも悪くない。
サスも特に悪いとは感じない。まぁ、真っ直ぐ走ってるだけだからそんなもんか。

しばらく走ってみて、特に問題もなさそうだったので
徐々に回転を上げてみる。

6000~8000回転。
このバイク、こんな感じだったっけな。
この辺が常用域か。この辺を使えば特にストレスは感じないが、
6500回転辺りに若干の谷間を感じる。

8000~9000回転。
おそるおそる入れてみる。
今まではこの回転に入れた途端、エンジンストールしてるからかなり怖い。

問題なし。
9000回転あたりからパワーバンド。
そうだっけ。。。M-MAXチャンバーだと、8500あたりからだったんだけど、
このチャンバー(逆輸入)だと9000辺りからなんだ。

でも、さすが2スト、パワーバンドに入った時の加速感はすごかった。
実際に速いとか遅いとかではなくて「ヤバイ」って感じる。
ビビッてアクセル戻してしまった。
スピードに対するビビリっていうよりも、エンジン壊れないかなっていうビビリですが・・・

ドカに乗ってても、この2ストの加速感は面白い。


この辺りで雨がポツポツ
やむなく引き返す。

試走行としては、まずまず。
走れるってことが分かったから合格とします。

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク