FC2ブログ
散歩道
バイク、プラモ等々・・・
プロフィール

放蕩オヤジ

Author:放蕩オヤジ
特になんてことはないです。
MV AGUSTA F4のことを中心に、バイクの日記や整備記録的なことを書いています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルメット
私のヘルメットの遍歴でも書いてみます。

初めてのヘルメットは、SHOEIのX-8のレイニーモデル。
TZRを中古で買った時、前オーナーがオマケでくれたものでした。
この頃は頭頂部に吸気口がないんですよね。
当然、インナーの取り外し機構もありません。
sim.jpg

二つ目はAraiのドゥーハンレプリカ
これはバイクを降りた人から譲ってもらいました。
このモデルは頭頂部に吸気口があります。
このヘルメットを被った時、Araiヘルメットの使いやすさに驚きました。
rr4doohan1.jpg


次はVJ23Aのラッキーストライクカラーに合わせてAraiのシュワンツレプリカ
このモデルは中古で買ったこともあり、頭頂部に吸気口がありません。
simrr.jpg


そしてDUCATI748(黄色)に合わせてAGVのビアッジレプリカ
当時250ccクラスのチャンピオンだったビアッジのレプリカ。
上野のコーリンで安売りしてたので買いました。
しかし、AGVは良くなかった!!
まず、ゴム類の品質が悪かった・・・
でも、最悪だったのはシールドのクリアーが剥がれてぼろぼろになる。
しかも2年くらいで!!
で、予備のシールドは高い・・・
2度とAGVは買わないと誓いました。
img_5.jpg

そしてSHOEIのX-11大治郎レプリカ
ヘルメットにベンチレーションが付いて、内装取り外しも可能となりました。
特にこのモデルの内装の取り外し機構は秀逸だと思いました。
img_0_201506081956535aa.jpg

そして最新のArai Quantum-J ACEです。
内装の取り外し機構はX-11には及ばないですが、それはグレード(値段)の問題ですかね。
ベンチレーションもX-11のほうが上な感じがします。
でも、これもグレード(値段)なのかな。
B0lHpsoCYAAjeFV.jpg

総じて言うと、やはり機能はAraiのほうが上だと感じています。
特にシールドの曇りに対する効果は圧倒的です。
SHOEIは軽くシールドを開けないと取れなかったりしますが、Araiは走りだすとすぐに取れます。

シールドの取り外しも楽ですし、顎紐を締めやすいのもAraiだと感じます。

最近は安価な中国メーカーのものとかも出回ってますが、やっぱり頭部を守る大事な装備のヘルメットは国産メーカーにしたいなって思います。

AraiとSHOEI、機能的にはAraiと言いつつも、デザインはSHOEIが上だと思ってますし・・・

また買うとなればやっぱり悩みますね。。。

スポンサーサイト


コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2016/04/30 15:22] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hibiki731009.blog35.fc2.com/tb.php/216-879a5d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。